低空間工法協会は、空頭の制限、狭隘空間、既存構造物近接地において、様々な工法に関しての安全施工・技術向上・普及活動を図ることを目的とします。

トップページ > 工法紹介 > 鋼管杭工 ジャイロプレス工法の概要

工法紹介

Product

鋼管杭工 ジャイロプレス工法の概要

圧入工法の優位性を確保した圧入機に回転機能を付加したジャイロパイラーを用いて、施工が完了した杭を反力としながら、杭頭部を自走して先端ビット付き鋼管杭を順次、回転圧入する工法です。
空頭制限はH=5.0m前後から施工可能です。

現場の様々な条件、要因で施工可能条件が変わってきます。 お困りの際はいつでもお問合せ下さい。


ジャイロプレス工法の施工事例はこちら